たくさんのことを学んだレタグラフィー卒業制作

ブログ

レタグラフィーは、「誰でも、気軽に、日常的に、文字で想いを伝えるお洒落なアイテムが作れるようになる。」をコンセプトにしています。

全5回を通して、たくさんのアイテムを作り、やりかたを学びました。

今回は、ぷっくりした文字の書き方、エンボス加工の方法、シーリングスタンプのやり方などを学びました。

シーリングスタンプってなんだかわかりますか?

外国の映画などでよく見かける、手紙に封をするために蝋を垂らして紋章を押すあのスタンプのことです。

お酒の瓶や、香水のパッケージにも使用されているオシャレなアイテムですよね。

そんなオシャレなことが自分でもできるなんて感激してしまいました。

簡単にできてしまうので、またいろいろ集めたくなってしまいます~。

 

そして、今まで学んだことを集約した卒業作品を作りました。

私は、いろいろ悩んだ末、娘に向けたバースデーカードにしました。

私は、こうやって送る人のことを考えながらカードを作ったことがなかったので、なんだか気恥ずかしくなりながらも暖かい気持ちになりました。

やっぱり手書きっていいですよね。

だれかを想い、自分で何かを作ることができるようになるレタグラフィー認定講師講座いかがですか?

暮らしの幅が広がることしてみませんか?

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました